たるみ毛穴に効く化粧品no1

たるみ毛穴の救世主になる化粧品は?

 

 

たるみ毛穴は加齢による肌のハリの低下が原因です。たるみを解消することは、年齢を重ねた女性の多くが願うことですがなかなか簡単なことではありませんよね…

 

今すぐにでも毛穴を隠したい!!のなら<<アヤナスBBクリーム>>送料無料がオススメ。

 

 

 

たるみ毛穴に効く化粧品no1

 

実際に私も使っていますがたったひと塗りで毛穴をしっかりとカバーしてくれますよ♪シミ・毛穴が隠れるので化粧が本当に楽になります。短期的にはアヤナスbbを使いながら毛穴をカバーして、長期的にもスキンケアを同時進行していくといいと思います。

 

 

長期的にスキンケアしていくなら

 

米肌(まいはだ)

 

リルジュ

 

 

がオススメです。ともに毛穴で悩んでいる女性が納得いく効果を得ています。トライアルセットが用意されていますので確認していただければと思います。

 

 

コラーゲンなどハリを失う原因になる成分を化粧品で外から補うことや、同じくコラーゲンを含んだサプリメントや美容ドリンクを摂取して内側から補うことなどが一般的に知られています。でも、実はお肌のハリの低下の原因は加齢だけではないのです。例えば、紫外線を浴びるとコラーゲンが破壊されます。さらに、紫外線だけじゃなく活性酸素が原因の酸化もコラーゲンなどを破壊していきます。

 

ということは、いくらコラーゲンを補い続けていても、身体の中で生成されるコラーゲンが低下してくるのですから、補っても補ってもなかなか効果が実感できないわけです。たるみ毛穴を解消するためには、コラーゲン以外の美容成分にも着目していきましょう。肌のたるみ対策に効果が期待できる美容成分をご紹介します。

 

・フラーレン
ノーベル賞受賞成分です。フラーレンには紫外線防御やアンチエイジングなど美容効果が注目されています。ビタミンCの約125倍という優れた抗酸化力や、プラセンタの800倍というコラーゲンの生成促進効果があります。加齢による肌の変化には、非常に幅広い効果のある美容成分です。

 

・EGF
ノーベル賞受賞成分です。Epidermal Growth Factorの略でこう呼ばれています。もともとは、医療の現場で使用するために開発された成分です。人の身体にある再生因子の中でも、皮膚再生に働くものとして美容業界にも注目されています。肌の再生機能を促進することで、ターンオーバーを正常化します。肌の若返りにも期待できる成分です

 

・APPS
従来のビタミンC誘導体の弱点をカバーする期待の救世主として話題の美容成分です。ビタミンCは、コラーゲンの生成を促進する効果があり、肌のたるみを解消するためには欠かせない栄養です。しかし、従来のビタミンC誘導体は水溶性のものがほとんどでした。水溶性は肌に浸透すると溶け出してしまうという欠点がありました。逆に油溶性のビタミンCは、浸透性が良くないという欠点がありました。この欠点をカバーした水溶性と油溶性の両方の性質をもっているのがAPPSです。従来のビタミンC誘導体の100倍の浸透力でコラーゲンの生成を促進してたるみ肌をケアします。

 

 

これらの美容成分を利用することで、たるみ毛穴の悩みを解消できると期待されています。アンチエイジングに励む時に注意して選んでみてはいかがでしょう。