たるみ毛穴 原因

たるみ毛穴は年齢が原因

若いころの毛穴の悩みは、黒ずみや毛穴の開き、皮脂の詰まりなどが多いのですが、40代を超えた肌の毛穴は、少し様子が違ってきます。

 

皮脂が詰まることもなくなり、毛穴は小さくなって目立たなくなるはずなのに、年齢を重ねた肌は鼻の横あたりから頬にかけて毛穴が目立つようになってくるのです。

 

この原因は、肌のたるみです。年齢を重ねれば、肌のハリがなくなってきます。これは、コラーゲンやエラスチンなどが減少してしまうからです。

 

肌のハリが失われてくると、毛穴のカタチが変化してしまいます。本来の丸いカタチの毛穴が、肌のたるみに伴って横長になることで毛穴が目立ってしまうのです。

 

毛穴は無数にありますので、たるんだ毛穴が繋がったように見えるとさらにそれは深刻に。

 

たとえば、ファンデーションを塗った時に筋状になってしまい、なかなかキレイに仕上がらないことなんてありませんか?それがたるみ毛穴が原因になっているのです。

 

このようなたるみ毛穴が目立ってきたら、肌のハリを取り戻すお手入れが必要です。

 

1・クレンジングを替えること(たるみ毛穴が改善できるクレンジングはこちら)

 

2・肌のハリに必要なコラーゲンを補うこと

 

3・エラスチンも必要

 

 

コラーゲンを補うことも大切ですが、コラーゲンだけでは不十分です。コラーゲンは肌のクッションのような役割をするものです。しかし、クッションだけでは直ぐに萎んでしまうので、クッションを支えるスプリングの役目をするエラスチンも必要です。

 

だた、問題なのはコラーゲンもエラスチンも化粧品では充分に浸透しないという欠点があります。
化粧品に含まれている成分は、ほとんどが肌の表面から少し浸透したところで溶け出してしまうんです。

 

たるみ毛穴の解消のために、肌のハリを取り戻すためには身体の中からハリを与える成分を作り出す栄養が必要になるんです。
コラーゲンなどの成分は、もともと人の身体の中で作っているものなのですから、自分で作り出す機能の衰えをケアすれば、
内側からハリを取り戻す助けをしてくれるはずです。

 

肌のたるみを何とかしたいのなら、化粧品で補うだけのお手入れだけに頼るのは心細いということを忘れずに、コラーゲンを多く含む食品を意識して摂取することや、サプリメントや美容ドリンクを利用するのも良いですね。コラーゲンを毎日摂取し続けると、1ヶ月程度で肌のうるおいがアップして肌年齢も10歳ほど若返るそうです。

 

どうせサプリや美容ドリンクなんて気休めでしょっ!て続かない人には実感できないことなのかも知れませんが、身体の中で作り出される美容成分ほど、自分のお肌と相性が良いものはないはずなので継続してみましょう。

 

参考ページ たるみを解消する食べ物