ドモホルンリンクル cm

ドモホルンリンクルのお試しセットは試すべきなのか

 

 

何度も耳にしているので、すでにご存じでしょうが、ドモホルンリンクルは無料お試しセットを申し込んでからでないと本品を購入することはできないシステムになっています。

 

無料でお試しできるので、試すかどうか迷う必要もないような気もしますが、無料お試しセットを申し込んでからの電話勧誘がしつこいというウワサがあるので、それもちょっと困ります。

 

実際に電話勧誘はあるのか、どの程度しつこいのか、経験した方の話を色々見ていると、通信販売による様々なトラブルが多発するようになっているので、企業としてもかなりルールは厳しくなっています。

 

ドモホルンリンクルがテレビコマーシャルで無料サンプルを盛んに宣伝しはじめた時代とは違うので、10年前、20年前のことは参考にしない方が賢明だと思います。

 

色々な意見がある中で、参考になったお試しセットの申し込み体験についてご紹介します。

 

【2011年にサンプルを申し込んだケース】

 

ネットなどでのセールスの話を見たので、無料サンプルを申し込む際に電話番号を適当な番号で申し込んだので、サンプルを届けることができないという回答がありました。
ということは、無料サンプルの申し込みをした時点で電話確認をしているのか?と。

 

その時点で電話勧誘する気満々な感じで、しつこいのは困るので申し込みをキャンセルしました。

 

 

【2014年にサンプルを申し込んだケース】

 

テレビで見ていてずっと昔から気になっていたので、40歳になったのを機に無料サンプルを申し込みました。
サンプルが届き、数日で電話がかかってきました。

 

自分の肌には特別に良いという感じもしなかったので、値段のことも考えて購入しようとは思わなかったので、電話でのアンケートにも正直に回答しました。

 

価格のことが一番のネックだと伝えてからはそれ以降のセールス電話はありません。
曖昧なことを言うと、どんどん押してきそうな雰囲気はありますが・・。

 

 

【1990年代にサンプルを申し込んだケース】

 

母のために自分の名前でサンプルを申し込みました。
随分前のことですが、電話勧誘がしつこくて、私が留守中にかかってきた電話で買うことになっていました。
その時はスゴく悪徳なイメージでしたが、結局使い続けている母の肌は同世代の人とは全然違います。

 

シワも少ないし、ツヤもあって、値段はたしかに高いけど、やっぱり使い続けていると違ってくるんだなぁって見ていて思います。

 

 

 

三名の方のサンプル申し込みのケースをご紹介しました。
電話でのセールスは確実にあるようですが、きちんと対応すれば問題はないのではないでしょうか。