ビタミンC シワ たるみ

ビタミンCはしわ・たるみ対策に必要な成分です!

お肌の悩みは年代別に変化していきます。若い頃はニキビや日焼け、くすみなどの悩みから年齢を重ねると徐々にシミ、しわ、たるみなどに悩みは変わります。

 

 

ビタミンCが万能の美肌成分と言われるのは、これらの悩み全てに効果があるからなんです。ビタミンC誘導体が美白有効成分として認められていることは知っている方も多いと思いますが、じつはビタミンCにはしわやたるみの改善にも効果があるんですよ。鏡を見る度に気になっているしわやたるみの改善にビタミンCがどのように働くのが調べました。

 

 

【シワとたるみの改善に欠かせない成分】

 

 

女性が大好きな美容成分の代表的なものがコラーゲンです。コラーゲンは身体の中でうるおいを維持したり、骨と骨を繋ぐ軟骨のクッション性を高めたりと色んな役割をしています。お肌にはハリと弾力を保つため、そしてうるおいを保つために働いています。

 

そのコラーゲンが減少する最大の原因は加齢です。20歳のころをピークにして、徐々に減少してしまうコラーゲン。そもそもコラーゲンというのは、自分の体の中でアミノ酸を栄養にして生産されるものです。生産力が落ちてしまうので、女性はみんなコラーゲンを一生懸命補っているわけです。

 

しかしコラーゲンの減少はなかなか止められません。それに加齢だけが原因ではなく紫外線を浴びることでコラーゲンが破壊されてしまいます。

 

コラーゲンの生成力をアップさせるために

 

コラーゲンを補っている女性は、化粧品で補うことやコラーゲンのサプリを利用しているのでは?それはそれでムダというわけではないのですが、化粧品で補うコラーゲンがシワやたるみを改善できる可能性はほとんどありません。化粧品のコラーゲンでは角質層まで浸透させることはとても難しいからです。

 

身体の中の補ったコラーゲンも、そのまま真皮まで届くわけではないので、なかなか効果が実感できないのです。そこでビタミンCが大切な役割をするんですよ。ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせない栄養です。いくらコラーゲンを補ったとしても、ビタミンCが足らないとコラーゲンの生成力も維持できないんですよ。

 

紫外線を浴びることでコラーゲンが破壊されるのも、紫外線を浴びたことが原因で発生する活性酸素がコラーゲンの細胞を攻撃することもあります。
ビタミンCの抗酸化力は、活性酸素を除去するのでコラーゲンの減少を防ぐ効果もあるんです。

 

 

【ビタミンCがエイジングケアの基本になる】

 

シワ、たるみという年齢の悩みからシミの予防に至るまで、ビタミンCは女性にとって欠かせないアンチエイジング成分です。
コラーゲンも大切ですが、自分自身でコラーゲンを作り出す力を目覚めさせるためには、ビタミンCをしっかり補っておきましょう。