ピンライトヴェール 口コミ

メイクをしながらシミのケアができるのがピンライトヴェールというコンシーラー。シミのケアは日々の積み重ねが大切ですが、速効でシミを消すことは難しいですよね。そんな時に活躍するのがコンシーラーです。気になるところにピンポイントで使えるので、厚塗りメイクでシミを隠すこともなくサッとお悩みを解消します。便利なポイントや特徴をご紹介しましょう^^

 

 

ピンライトヴェールの特徴

 

・油溶性ビタミンC誘導体の美白パワー

 

一般的に化粧品に配合されているのは水溶性ビタミンC誘導体です。幅広く使用されている水溶性ビタミンC誘導体ですが、肌に浸透すると水溶性であるため気になるところに留まってくれません。シミのあるところにピンポイントで働いて欲しくても、肌の内部の水分に溶けてしまうので効果が実感できないのです。

 

そこでピンライトヴェールには油溶性ビタミンC誘導体を使用しています。浸透性が高く、しかもピンポイントでしっかりメラニンの生成を抑えます。
そしてビタミンCの持つ抗酸化作用や還元力によって、すでに発生してしまったメラニン色素を抑える効果もあります。

 

・油溶性甘草誘導体

 

甘草エキスは肌の炎症を抑える成分として色々な化粧品に使用されている植物由来の成分です。ニキビの予防など、肌のコンディションを整えるために効果ありますが、油溶性甘草誘導体にはメラニン色素の生成を抑える効果もあります。紫外線を浴びた時に肌が起こす炎症を抑えることも、紫外線を吸収する作用もあり、さらにメラニンにまで効果があるので万能な美白成分です。

 

 

・使いやすいから続けられる

 

ピンライトヴェールはメイクの下にも使えるし、メイクの上からでも使えるのが便利なコンシーラーです。シミというのは点で気になるところなので、点でカバーするのがメイクをナチュラルに仕上げるコツです。しかし隠すだけのコンシーラーでは今後もずっと隠し続けることになります。美白もしながらシミを瞬時に隠せるのなら、いつの間にかコンシーラー要らずになることも期待できるんですよ。

 

 

【ピンライトヴェールの口コミ】

 

肌に馴染みやすい色だから「コンシーラー使ってる」ってバレにくいのが良かったです。今まで使ったことがあるコンシーラーは、ファンデーションと馴染まないし、馴染ませるとシミが浮いちゃうので。メイクをした上からでもキレイに使えるのが便利だと思いました。(55歳・女性)

 

 

使い続けていたら、ホントにシミが目立たなくなってきました。メイクしている間にずっと美白できるのはとても効果的だと思います。コンシーラーを使うのはこれが初めてだけど、シミをこれ以上濃くしないためにも使ってみて正解でした。(39歳・主婦)