ラルムナチュレルクレンジング

ラルム・ナチュレル

 

 

ラルム・ナチュレルは超低刺激化粧品として敏感肌の女性に支持されています。
ラインナップはスキンケアの基本のクレンジング2タイプ。

 

オイルジェルクレンジングと、ミルククレンジングの2つのタイプがあり、
使用するメイクアップとの相性や、お好みの使用感で選ぶことができます。

 

■ラルム・ナチュレルのポイント

 

・エイジングケア

 

肌の老化の原因は、活性酸素による抗酸化や新陳代謝の衰えなど。
ラルム・ナチュレルの主成分である竹酢エキスには、老化を防ぐSOD酵素の働きを40倍にする効果があります。
竹酢エキスとの相乗効果を発揮する、万能なエイジングケア成分フラーレンを配合しています。

 

・肌本来の自活力をアップさせる

 

桜、弟切草、桑白皮、高麗人参、月桃葉、黄金花、芍薬、緑茶、野ばら、雪ノ下、ラベンダー。
このような天然植物エキスには、肌を活性化して本来の機能を向上させる効果があります。
肌が自らキレイになろうとする力を引き出す植物の恵みがたっぷりです。

 

・肌のバリア機能を強化

 

肌にはもともと、水分の蒸発を防ぎ、外側から刺激から守るためのバリア機能があります。
バリア機能は角質層の水分と油分のバランスが保たれていないと弱まってしまいます。

 

ヒアルロン酸、ビタミンB12、ホホバオイル、スクワランなど、皮脂に近い植物性の油脂成分によって。
肌のバリア機能を保護するように働きます。

 

■ラルム・ナチュレルの低刺激へのこだわり

 

・8つの無添加

 

香料、着色料、鉱物油、防腐剤、アルコール、パラペン、石油系界面活性剤、旧表示指定成分
これらの成分は一切使用していない、無添加処方です。

 

・キャリーオーバー成分まで無添加

 

化粧品には配合成分を抽出、精製する段階で使用する成分は表示されていません。
それらをキャリーオーバーと言いますが、ラルム・ナチュレルは使用原料のキャリーオーバーまで
細かくチェックして無添加にこだわっています。

 

・モニタリングを行う安全性

 

開発から発売まで、多くのモニタリングを行っています。
その数、のべ800人以上です。
敏感肌に人が安心して使用できるように、検証を繰り返した結果、超低刺激を実現しました。

 

 

■ラルム・ナチュレルの使用方法

 

オイルジェルタイプ、ミルクタイプそれぞれの使用方法をご確認ください。

 

■ラルム・ナチュレルの口コミ

 

・ミルクタイプを使っています。
 アイメイクにも素早く馴染むので、擦らないクレンジングができてヒリヒリしません。
 超敏感肌だけど、洗い上がりヒリヒリ感なんて、全くありません。(29歳・敏感肌)

 

・オイルジェルとミルクの両方使い分けているのですが、しっかりメイクをした時はジェルが良いです。
 ミルクはナチュラルな時におすすめですよ。どちらも低刺激なので安心です。(36歳・アトピー肌)